1. HOME
  2. お知らせ
  3. 令和元年◆年末大祭「不動明王二段尽護摩供」厳修のご案内◆

令和元年◆年末大祭「不動明王二段尽護摩供」厳修のご案内◆

◆年末大祭「不動明王二段尽護摩供」厳修のご案内◆

本年も年の瀬を迎えようとしております。
慈唱院でも、年々恒例の「年末大祭」執行にあたり、本年も「不動明王二段尽護摩供」を厳修し、慈唱不動明王様はじめ、諸仏諸尊へ一年のご守護に対しての感謝と、来る年の息災安穏をご祈念申し上げるべく、下記の要領にて執行させていただく運びとなりましたのでご案内申し上げます。

護摩供とは、諸仏諸尊をお招きした壇上にて火を焚き上げ、種々の供物を捧げて、煩悩業苦の消滅と、諸願の成就を祈願する為の密教の秘法であります。
慈唱院でも年に幾度となく、祈願のお護摩をお焚きしていますが、特に年末にのみ修法させていただくのがこの「二段尽護摩供」であります。
このお護摩には、如法に道場を結界し、ご本尊や諸仏諸天をご供養するための作法が組み込まれた大変に尊厳のある修法です。

当日は、この日にしかお授け出来ない「慈唱不動明王家内総守護祈願札」をお授けいたします。
このお札は、あくる年一年の間、慈唱不動明王様の分身として、家内を見守りお導き下さるご本尊であり、この年末大祭の時にのみ、特別にお授けするものであります。
是非、「特別祈願」・「交通安全お守り」・「祈願護摩木」と共に、漏れの無いようお申し込みください。

申込書をお持ちで無い方、また、はじめてお申込を希望される方は「お問い合せ」にご連絡ください。

年の瀬のご多忙中とは存じますが、年に一度、感謝のこの勝縁に万障お繰り合わせ頂き、奮ってご参集下さい。
皆様のご参拝を心よりお待ち申し上げております。

— 記 —

★日  時 : 令和元年12月8日(日曜日) 午後13時半~法要開始

★場  所 : 紫雲山 慈唱院 本堂

★申し受け :
「家内総守護慈唱不動明王分霊祈願札」
◆一体 3,000円
※一世帯一体のみ。世帯主の氏名でお申し込み下さい。

「特別祈願」
◆特別大札/一体一願 10,000円(霊符二体祈念)
◆木札/一体一願 3,000円
◆紙札/一体一願 1,000円

※願文にて氏名、祈願を奉読し、祈願札を開眼祈祷してお授けします。
※特別大札・木札には祈願に合った秘密霊符を朱墨手書きしてお授けします。
※紙札には霊符は書かせていただきません。

「交通安全錫杖守り」
◆一体 800円
※慈唱院オリジナル、吸盤つきの交通安全お守りです。
※一体ずつ車のナンバー等をお書きして祈願します。

「護摩木」
◆一本一願 200円
※お護摩中に供物と共に炉中に投入し、ご祈願します。

終い護摩供「年末大祭」の詳しくはこちら

★申し込み期限: 郵送またはFAXにて、11月28日(土曜日)必着にてお申し込み下さい。
護摩木のみ当日の申し込みもございますが、当日申し込み分はご自身で記入いただきます。
期限を過ぎての申し込みは基本的にお断り申し上げます。ご了承下さい。

以上
<お詫び>ホームページでの年末大祭のご案内がおそくなり、誠に申しわけ御座いません。

2018年の年末大祭の様子
年末大祭では、皆様の願いや祈りの多種の御札と御守りが並びます。
院主さまから住所、お名前、祈願が丁寧に読み上げていただきます。

御札や御守りは、お護摩の火にあてていただきます。

お護摩のお力をご自身が感じていただけることかと思います。ぜひ、ご参拝ください。

お知らせ

お知らせ一覧

おすすめ記事

最新記事